So-net無料ブログ作成
検索選択

柔軟体操と気分転換 [からだ]

ずーっとデスクに向かっていると、だんだん辛くなってきますよね。

時どき、体をストレッチすると、気分が変わることはよくあると思います。

でも、周りに人がいて体操とかできないんだけど・・・という時は、歩くのがおすすめです。

できれば、階段の昇り降りがある場所が良いです。トイレなんだけど、別の階に行くなどが自然で良いですね。

階段までは普通に歩き、階段ではあえて1段飛ばしくらいで昇ります。そう、ももの裏をストレッチするためです。

体の中でももとふくらはぎはとても大きな筋肉であり、ここを大きく動かすとポンプのような働きをして体の血行が良くなります。

血行が良くなるということは体じゅうに酸素が行き渡り、老廃物も流れていくので、リフレッシュできるというわけですね。

「安静以上運動未満」、運動と言えない負荷でも積み重なればそれなりに効果があります。

日頃のちょっとした心がけを始めてみませんか?