So-net無料ブログ作成
検索選択

疲れてる、けどやらなきゃ・・・という時 [情熱]

スポンサードリンク




忙しい現代、仕事や勉強に追われていて、でも期限が迫っているという時はありますよね。

疲れているというのは体からのサインなので、本来ならきちんと休息を取らなくてはならないのですが、そうもいかない時というのも出てきます。

そこで、疲れた体でもやる気の出る手段をあげてみます。

1.場所を変える。
家でやっていたら公共の施設や店に行くと、環境の変化が刺激となりリセットします。

2.カフェインを摂る。
普通でもやっているかもしれませんが、コーヒーでもエスプレッソにしたり、エスタロンモカ錠を飲んだり、栄養ドリンクを飲んだりすると
濃度が上がって目が覚めてきます。

3.温度を変えてシャワーを浴びる。
最初はぬるめ、次に熱め、またぬるめと温度を変えます。サウナと水風呂のようなものですね。血行が促進され、目覚めてきます。

4.他人に「ここまで終わらせる」とゴールを宣言する。
自分だけだと「もういいや」と甘えてしまうので、第三者に絶対やり遂げたい内容を話してしまいます。実際に監視してもらうかはともかく、無意識にある程度の強制力にはなります。

いずれも何回も使うべき手段ではありませんが、いざという時は試みてみると効果はあります。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。