So-net無料ブログ作成
検索選択

新入生とやる気 [情熱]

スポンサードリンク




4月は入学・進学・入社と、新しい環境に変わって心機一転という人も多い季節です。

何より、1から人間関係を作ることが多くなるので、不安な反面、交友が一気に広がるチャンスでもあります。

人付き合いがイマイチ苦手とか面倒くさいという人はなかなか積極的になれないかもしれませんが、ここはちょっと頑張ってみたいところです。

そこで、対人関係を増やすモチベーションテクニックを上げてみます。
1.ゲーム感覚でプロフィールノートを作ってみる。
クラスの人の名前、生年月日、出身学校や元のクラス、部活や趣味、好きな芸能人や番組、口癖などを一覧にして、それを埋めていくゲームとして会話をしてみるのです。
人間の心理は不思議なもので、一覧表にすると空欄を埋めていきたくなります。埋める頃には仲良くなっているはずです。
2.食事やおやつを一緒に食べる。
人が一番親近感を覚えるのは同じことをしている時です。特に食べるということは幸せを感じる時なので、好意を得やすいのです。
ジュースを奢ったり、お菓子をあげたりすると、「お返ししなきゃ」と思わせるので次に会う口実になりやすいです。
3.自分の外見に「ネタ」要素を入れる
ちょっと変わったメガネ、派手な靴下、特徴のある柄の服など、外見に誰かからツッコミを入れたくなるような要素をあえて入れておきます。洋服が嫌なら文房具でも良いです。
初対面同士は、お互い会話のキッカケを探しています。目に付きやすい要素を入れておくと話しかけられやすいし、キャラ立ちするのでそのあと覚えてもらいやすくなります。
4.会う前にニュースサイトなどで話すネタを仕込んでおく。
季節イベント、芸能人、スポーツなど、比較的好みが分かれない話題を4〜5個覚えておきましょう。話題に詰まった時に役立ちます。

なお、対人関係が面倒くさくなるのは他人の都合に合わせる必要が出てくるからです。それよりも自分のペースを作っていくようにしましょう。先手必勝です。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。