So-net無料ブログ作成
検索選択

集中力を増す方法「立ったり歩いたりする」 [情熱]

スポンサードリンク




たいていの人が仕事や勉強は座ってやっていると思います。

しかし、1時間もすると疲れてきて集中力が途切れてしまう、なんてことはありませんか?

そんな時は、立って作業してみると集中できます。
「疲れてしまうよ」という人は10分くらいの短時間から試してみましょう。

人間は本来二足歩行するように身体が出来ているので、ずっと座っている姿勢でいると血流が滞り、さらに重い頭を支える腰や肩の筋肉へすごく負担が掛かってしまいます。
なので、脳が集中できる時間より先に身体が疲れてしまい、1時間程度でやる気が失せてしまうのです。

勉強であれば単語や歴史などの暗記もの、仕事であれば企画アイディアを考える時などは立ったり歩いたりした方が良いです。

逆に、精密な文字や図を描く時は座った方が効率が上がります。

自分がやる作業によって立ったり歩いたりすることも選択肢に入れると、効率が上がりますよ!



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。